株式会社プラネット

HOME >  ニュース・お知らせ > ニュースリリース

ニュースリリース

プラネットニュースNo.120

2014.03.07

プラネット、第14回JAPANドラッグストアショーに
ID-POS分析大手のカスタマー・コミュニケーションズと共同出展

 株式会社プラネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は、2014年3月14日(金)から16日(日)まで幕張メッセで開催される第14回JAPANドラッグストアショー(主催:日本チェーンドラッグストア協会)に、顧客ID付POSデータ分析大手で、同社関連会社のカスタマー・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉裕之、以下「カスタマー・コミュニケーションズ」と略)と共同で出展します。
 今回プラネットは、メーカー約800社から登録のご支援を受け、13万を超えるアイテムの文字情報と画像データを提供する「商品データベース」、OTC医薬品販売時の情報提供・相談応需をサポートする「医薬品説明文書データベース」、成分や使用上の注意などの商品詳細情報を提供する「商品データベースプラス」を中心としたサービス紹介とデモンストレーションを行います。
 初出展となるカスタマー・コミュニケーションズは企業紹介のほか、ポイントカードの利用履歴から得られる来店顧客の購買行動分析支援ツール「Shopping Scan」を中心とした小売業向けサービス、全国業態別の顧客ID付POSデータに基づき、簡単かつスピーディーに購買行動分析ができる「CAFÉクイックサーチ」を中心としたメーカー向けサービスの紹介とデモンストレーションを行います。
 JAPANドラッグストアショーにご来場の際は是非、プラネットとカスタマー・コミュニケーションズの共同出展ブースへお立ち寄りください。

◎出展詳細
・ 会   期 : 3月14日(金)~3月16日(日)10:00~17:00
・ 会   場 : 幕張メッセ 4・5・6・7・8ホール
       ( ブース位置 : 5ホール「ストアファシリティゾーン」内、小間番号:5-003 )
・ 入 場 料 : 無 料

一覧に戻る