株式会社プラネット

HOME >  ニュース > ニュースリリース

ニュースリリース

プラネットニュースNo.71

2008.02.14

第8回JAPANドラッグストアショーにてプラネットが小売業対応EDIについて展示・講演を行います

 株式会社プラネットは、2月29日(金)から3月2日(日)に、千葉・幕張メッセで開催される「第8回JAPANドラッグストアショー」(主催:日本チェーンドラッグストア協会[JACDS]、プラネットも後援)に出展し、ドラッグストア業界における流通システム標準化の動向を踏まえ、EDI(電子データ交換)・商品データベースなどについて説明いたします。(出展ブース小間No.6-009)

注)EDIとは、EOS(各社個別仕様の発注データ)とは異なり、標準化された多種類の取引関連データを複数の企業間で運用するしくみの電子データ交換

 また、2月29日(金)13時~17時に、幕張メッセ内 国際会議場で開催される「JACDS EDI特別セミナー/カテゴリーマネジメント事例発表会」にて、プラネット 社長 玉生が「日本の流通業界のIT化の現状と課題 ~来るべきドラッグストア・ネットワーク時代にどう備えるか~」というテーマで特別講演を行います。(JACDS会員企業限定・事前申込制)

 プラネットは、ドラッグストアでの取扱いが多い日用品化粧品・大衆薬・家庭紙・介護用品・健康食品・理美容・ペットフード 用品などの業界で、EDIサービスを提供しており、2008年1月末現在、卸売業487社・
メーカー334社・原材料メーカー247社が接続し利用しています。徹底してユーザーの立場に拠って多数の企業間を仲介し、非常に合理的な業界インフラ型の標準EDIネットワークを、20年以上にわたり構築・運営
しています。

 ※プラネットのサービス詳細は、下記アドレスからご確認いただけます。
  https://www.planet-van.co.jp/

 ※プラネットの展示ブースでは、EDI利用による業務効率化・改善についてご相談を承ります。
  また、概説書「EDIがわかる本」など各種の書籍を進呈いたします。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社プラネット 広報部
Tel : 03-6432-0482 / Fax : 03-6402-8421
E-mail : koho-pr@planet-van.co.jp

一覧に戻る